2018年10月07日

久留米薪ストーブ暖炉ブログ



福岡県宮若市で9月初旬から行なっていた新世代の薪・暖炉ストーブ「バイオマス蓄熱暖房」の設置工事が完了しました^^

今年の2月に開催しましたバイオマス蓄熱暖房ワークショップに参加して頂いた福岡市内からお越し頂いたお客様が、実家の建て替え時に薪ストーブを検討しているとの事で、既に従来タイプの鋳物製の薪ストーブに内定していたとの事ですが!!

当店のワークショップでこの新世代製品であるバイオマス蓄熱暖房の実力を目の当たりにしてicon59急遽バイオマス蓄熱暖房へ変更して頂く事となった次第です・・・

日本に出回っている鋳物や鉄製品などの薪ストーブは前近代的な古臭い設計の物が殆どですface07

ヨーロッパなどの最先端の製品は随分と近代化されイノベーションされていますがface08なかなか業界や大人の事情で新世代製品群が日本には紹介されていませんicon67

売り手の都合ばかりで困ってしまいますね・・・

暖家屋では九州では唯一の新世代製品のみに特化した販売展開をしており、後に飾りになるような使い難い熱効率も悪い旧世代の鋳物や鋼板製の薪ストーブは取り扱わないようにしていますface06







11月初旬より展示場&ワークショップでバイオマス蓄熱暖房の実機を稼働させますので是非一度優しい温もりを体験して見ては如何でしょうか❓

詳しくはホームページで^^
暖家屋の新世代の薪・暖炉「バイオマス蓄熱暖房ホームページ」
https://www.biomass-attakaya.com/




  


Posted by エコ店長 at 05:18Comments(0)薪ストーブ福岡県